「リフレクティア」‖Reflectier‖
TVアニメ《true tears》OP
作詞:RIYA\作曲\編曲:菊地創
歌:eufonius


虹(にじ)色(しょく)の回路(かいろ)に ‖在彩虹色的回路之中
無數(むすう)の言葉(ことば)たち ‖寄托了我們無數的話語
半分(はんぶん)だけでも ‖就算自己此刻并不完整
ここならば進(すす)んで行(い)ける ‖我們也能夠向前
突然(とつぜん)のメロディ ‖在突然響起的旋律中
また加速(かそく)して行(い)く ‖再度加快了向前的腳步
心(こころ)を摑(つか)んだ ‖就連糾結心中的陰影
ひとひらの影(かげ)も消(け)し去(さ)る ‖也能夠漸漸抹去
眼差(まなざ)し キラキラ ‖我們的視線 閃閃發光
あまり大(おお)きくない道(みち)でもいいね ‖就算道路并不太寬敞 也沒關系
そして ‖于是
駆(か)け出(だ)す 飛(と)び込(こ)む 奇跡(きせき)へ ‖我們起跑 我們飛奔 向著奇跡
見上(みあ)げる 手(て)を振(ふ)る 光(ひかり)へ ‖我們抬頭 我們揮手 向著光芒
止(と)まらない気持(きも)ちを繋(つな)いで行(い)く ‖將按捺不住的心情縈系在一起
リフレクティア ‖Reflectier
揺(ゆ)らめく 近付(ちかづ)く 明日(あした)へ ‖我們動搖 我們走近 向著明天
奏(かな)でる 夢見(ゆめみ)る 未來(みらい)へ ‖我們演奏 我們夢想 向著未來
まっさらな空(そら) どこまでも連(つ)れて ‖嶄新的天空帶我們去任何地方
涙(なみだ)の終(お)わり 合図(あいず)に ‖將淚水的結束當作啟程的暗號


無意識(むいしき)のメロディ ‖無意中唱起一曲旋律
風(かぜ)になるように ‖希望能夠換來一陣清風
記憶(きおく)の隙間(すきま)が ‖在記憶中的某一處間隙
一瞬(いっしゅん)を求(もと)め続(つづ)ける ‖一直渴望這個瞬間

まぼろし フワフワ ‖我們的夢想 虛幻不定
踏(ふ)み出(だ)せるならきっと大丈夫(だいじょうぶ) ‖不過只要能邁開腳步 就沒關系
そして ‖于是
重(かさ)ねる 促(うなが)す 願(ねが)いを ‖我們重復 我們催促 將那心愿
導(みちび)く 追(お)い越(こ)す 時間(じかん)を ‖我們指引 我們趕超 將那時間
ガラスに通(とお)せば浮(う)かんでくる ‖只要透過玻璃就會浮現在眼前
螺旋(らせん)の模様(もよう) ‖那時如同螺旋般的歷程
數(かぞ)える 束(たば)ねる 想(おも)いを ‖我們細數 我們收束 將那思念
広(ひろ)げる 彩(いろど)る 笑顔(えがお)を ‖我們分享 我們點綴 將那笑容
透明(とうめい)な空(そら) 包(つつ)まれる度(たび)に ‖當透明的天空每一次包容我們
生(う)まれ変(か)わって行(い)くから ‖我們就會獲得新生


ざわめく予感(よかん) 少(すこ)しの空想(くうそう)に ‖喧鬧的預感中 一點點空想中
いつか打(う)ち明(あ)けたい秘密(ひみつ) ‖有著一直想要坦誠傾訴的秘密

流(なが)れて 描(えが)いて 開(ひら)いて ‖我們流浪 我們描繪 我們開啟
映(うつ)して 鳴(な)らして 廻(めぐ)って ‖我們映照 我們敲響 我們旋轉
小(ちい)さな噓(うそ)さえ ‖就連小小的謊言
指(ゆび)の先(さき)を通(とお)り過(す)ぎる ‖也會從我們的指縫中溜走
隔(へだ)てて 壊(こわ)して 走(はし)って ‖遭遇隔閡 推倒阻礙 我們飛奔
還(かえ)して 満(み)たして 歌(うた)って ‖我們回歸 我們滿足 我們歌唱
淡(あわ)くて遠(とお)い日々(ひび)を救(すく)い出(だ)し ‖如果找回早已遠去的恬淡時光
反射(はんしゃ)したら ‖反射出如今的自己
駆(か)け出(だ)す 飛(と)び込(こ)む 奇跡(きせき)へ ‖我們起跑 我們飛奔 向著奇跡
見上(みあ)げる 手(て)を振(ふ)る 光(ひかり)へ ‖我們抬頭 我們揮手 向著光芒
織(お)り成(な)すオーブで私(わたし)を呼(よ)ぶ ‖在光芒交織的黎明中將我呼喚
リフレクティア ‖Reflectier
揺(ゆ)らめく 近付(ちかづ)く 明日(あした)へ ‖我們動搖 我們走近 向著明天
奏(かな)でる 夢見(ゆめみ)る 未來(みらい)へ ‖我們演奏 我們夢想 向著未來
まっさらな空(そら) どこまでも連(つ)れて ‖嶄新的天空帶我們去任何地方
限(かぎ)りなく舞(ま)い上(あ)がるよ ‖讓我們在無限天空中盡情飛舞





Make by:朧.水銀xこえ醬

balmung 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()