Hacking to the Gate
「命運石之門 OP」
作詞:志倉千代丸 / 作曲:志倉千代丸 / 編曲:磯江俊道
歌:いとうかなこ
by:草帽仔^_^

數十億もの 鼓動の數さえ〖甚至數十億的心靈跳動〗
あなたには 瞬き程度の些事な等級〖對你而言 不過是眨眼工夫的瑣事〗
過去に囚われて 未來を嘆くも〖無論執迷過去 還是嘆息未來〗
塵一つ 誤算を許さぬ必然〖皆是不準有絲毫誤算的必然〗

『無限』に広がる夢も 描く未來も〖『無限』膨脹的夢想 與理想的未來〗
僕達に許された 虛栄の権利〖是我們應得的虛榮權利〗
『有限』それはニつの 針が示す〖『有限』那即是兩根針所指示〗
殘酷な約定と 選択へ〖殘酷的約定與抉擇〗
Hacking to the Gate

だからいま 1秒ごとに 世界線を越えて〖所以現在 越過每一秒的世界線〗
君のその笑顔 守りたいのさ〖只因想要守護你的笑容〗
そしてまた 悲しみの無い 時間のループへと〖于是又再墮入沒有悲傷的時間回流〗
飲み込まれてゆく 孤獨の観測者〖孤獨的觀測者逐漸被吞噬〗

命の主張と 無意味な証明〖生命的論點 與無意義的證明〗
あなたには 退屈しのぎに足らぬ滑稽〖對你而言 就連消遣也不足以的滑稽〗
支配者きどりの 愚かな種族は〖自稱支配者 愚蠢的種族〗
うぬぼれた 稚拙な定理を並べた〖陳列出狂莽自大的幼稚定理〗

『無限』と信じた愛も 空の彼方も〖相信『無限』的愛 和天空的彼方〗
僕達に示された 仮想の自由〖皆是我們眼前虛擬的自由〗
『有限』それは無慈悲に 時を刻み〖『有限』那即是讓時間無情流逝〗
明日さえも否定する 選択へ〖不惜否定明天的選擇〗
Hacking to the Gate

いくつもの 輝ける日々 仲間との約束〖幾度閃耀的日子 與同伴的約定〗
無かった事には してはいけない〖不能就這樣敷衍了事〗
そのために 時を欺く 殘された仕掛けに〖為此 面對欺騙時間所剩下的裝置〗
もう迷いはない 孤獨の観測者〖孤獨的觀測者不會再迷惘〗


だからいま 1秒ごとに 世界線を越えて〖所以現在 越過每一秒的世界線〗
君のその笑顔 守りたいのさ〖只因想要守護你的笑容〗
そしてまた 悲しみの無い 時間のループへと〖于是又再墮入沒有悲傷的時間回流〗
飲み込まれてゆく 孤獨の観測者〖孤獨的觀測者逐漸被吞噬〗

★→Lrc By 草帽仔‖地獄門歌詞組←★

終わり

balmung 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()