Hazy
「花開物語 ED」
作詞:坂井季乃 / 作曲:黒須克彥 / 編曲:黒須克彥
歌:スフィア
(高垣彩陽×壽美菜子×戸松遙×豊崎愛生)
by:草帽仔^_^

夢を見る少し手前で〖即將沉淪夢鄉之前〗
置いてきたものはなんだっけ〖不經意被我留下的是什么〗
忘れてしまいたくはないけど〖縱然不想如此輕易遺忘〗
時折ふっと記憶の隅に浮かぶのは〖偶爾浮現在記憶角落里的舊日〗
ふんわりぼやけたセピア色〖帶著一層層朦朧的棕灰色〗
目の前を塞ぐ日々の向こう少しずつ遠く〖堵在眼前的時光流水 漸行漸遠〗

大體なんで息を切らして〖到底為何要吁氣喘喘〗
走ってるんだろう〖奔跑在外呢〗

スピードを上げてゆくほど〖越是加快步伐的速度〗
立ち止まることが怖くて〖就越是畏懼停下〗
早くなる鼓動に觸れココに居ると確かめた〖感受心跳的加速 確認了自己的存在〗
ココロの奧の小さな聲に耳を澄ましたら〖倘若側耳傾聽 這道微弱的心聲〗
包み込む世界が晴れ広がるよ明日へ〖廣闊的世界便會更晴朗 延至明天〗

近付いて少し離れて〖人群來來往往〗
出會った人に手を振って〖向遇上的人揮手問候〗
繰り返しみたいな道の上で素直になって〖在這條人來人往的道路上學會坦誠〗
笑い顔も泣き顔も〖笑顏和哭臉〗
重なればほらキレイでしょう〖共同點綴出美麗的風景〗
変わらないものはいつの日も奧の方にある〖一成不變的事物時刻都在心靈深處〗

泣いた頬に陽が射して〖陽光灑在淚干的臉上〗
だんだん愛を知ってくの?〖我們便會逐漸懂得愛么?〗
曖昧だった遠い遠い〖把視線凝住于〗
未來に目を凝らそう〖曖昧遙遠的未來上吧〗

風が頬をかすめて耳元でウタを歌えば〖微風輕撫臉頰 耳邊傳來歌謠之時〗
高く鳴る鼓動につれ空に近付けるから〖伴隨鳴響的心跳 就能接近天際〗
軽やかに弾むような足取りに運ばれて〖跳著輕快的步伐 一直向前進〗
まだだれも見たことない物語へ続く〖便能延向依舊不為人知的故事〗


スピードを上げてゆくほど〖越是加快步伐的速度〗
立ち止まることが怖くて〖就越是畏懼停下〗
早くなる鼓動に觸れココに居ると確かめた〖感受心跳的加速 確認了自己的存在〗
ココロの奧の小さな聲に耳を澄ましたら〖倘若側耳傾聽 這道微弱的心聲〗
包み込む世界が晴れ広がるよ明日へ〖廣闊的世界便會更晴朗 延至明天〗

包み込む世界が晴れ広がるよ明日へ〖廣闊的世界便會更晴朗 延至明天〗

★→Lrc By 草帽仔‖地獄門歌詞組←★

終わり

balmung 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()