歌曲:コンプリケイション (并發癥)
TV アニメ 「デュラララ!!」 OP2
収録:ROOKiEZ is PUNK'D - コンプリケイション/発売日:2010/06/02
作詞:SHiNNOSUKE/作曲/編曲:ROOKiEZ is PUNK'D
歌手:ROOKiEZ is PUNK'D

泣き出しそうな表情(かお)で憂う低い空 (陰沉的天空獨自低鳴 仿佛將要掉下眼淚)
する事もなく時間(とき)を削る (削去這無所事事的日復一日)
吐き出す場のない思いを飲み込んで (咽下那無處宣泄的煩悶思緒)
苛立ち混じりの唾を吐く (卻只能吐出混雜焦躁的口水)
何もかもが壊れそうな不安抱いて明日に怯え (似乎一切都將被破壞 懷揣不安 恐懼明天)
明後日ばっか見てたって答えは出ないことだってわかってる (只期待著后天的來臨 明知如此也無法得到答案)
限りなく広がる真っ白な明日に何を描く (面對這無窮無盡 白紙般的明天 我們應該如何描繪?)
現実が染め行く真っ暗な明日に何を描く (當從現實中醒來 面對這漆黑的明天 又該如何書寫下去?)
もがき輝く (掙扎著綻放光輝)
悩んでる自分がなんかダサくて じっとしてらんなくてバックレ (苦惱的我總是發傻出糗 恍惚不定卻又時常無所適從)
やりたい事そんなもんないぜ 屋上でこっそり咥えるマイセン (想做的事? 根本不是那樣 只在屋頂偷吸著"邁森"香煙)
なんか楽しくねえ今日のサイゼ 心配そうな目で見てるマイメン (今天的"塞澤爾"餐店里似乎很享受 友人一直擔心的望著我)
「泣いてないぜ」なんて吐いて 強がってみてもマジ辛いぜ ("不會哭的啦"我吐著煙圈說到 想變得堅強才發覺的確很艱辛)
通いなれた薄暗い道路 やっとの思い買った i-Pod (往返于略顯昏暗的路上 戴著如愿以償買到的IPOD)
上辺だけの薄っぺらい RAP 何故か重い薄っぺらの BAG (表面貼著一層薄膜 為何這淺薄的紙膜 會讓我覺得無比沉重?)
優しく暖かいはずの場所 重苦しくて開け放つ窓 (本該是滿懷溫柔的溫暖之處 如今只敞著留存苦痛的窗欞)
重圧に押し潰されそうで 逃げ込んだいつもの公園 (每當即將被痛苦所壓垮之時 總是逃向一如往常的公園)
何もかもが壊れそうな不安抱いて明日に怯え (似乎一切都將被破壞 懷揣不安 恐懼明天)
明後日ばっか見てたって答えは出ないことだってわかってる (只期待著后天的來臨 明知如此也無法得到答案)
限りなく広がる真っ白な明日に何を描く (面對這無窮無盡 白紙般的明天 我們應該如何描繪?)
現実が染め行く真っ暗な明日に何を描く (當從現實中醒來 面對這漆黑的明天 又該如何書寫下去?)
もがき輝く (掙扎著綻放光輝)


限りある僅かな時の中 (在有限的生命中)
ヘタクソな自分描け (笨拙的描繪自我)
今はまだそれでいい (現在只要這樣 就已足夠)
限りなく広がる真っ白な明日に何を描く (面對這無窮無盡 白紙般的明天 我們應該如何描繪?)
現実が染め行く真っ暗な明日に何を描く (當從現實中醒來 面對這漆黑的明天 又該如何書寫下去?)
もがき輝く (掙扎著綻放光輝)
限りなく広がる真っ白な明日に何を描く (面對這無窮無盡 白紙般的明天 我們應該如何描繪?)
現実が染め行く真っ暗な明日に何を描く (當從現實中醒來 面對這漆黑的明天 又該如何書寫下去?)
もがき輝く (掙扎著綻放光輝)


→Lrc By こえ醬 卐 地獄門歌詞組←
→翻訳 By CASO & 伊達流星←

balmung 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()