endscape(絕境)
TV動畫『地球へ・・・』OP
編曲:UVERworld/編曲:平出悟
作詞:TAKUYA∞/作曲:UVERworld
演唱:UVERworld
By Freedom_D「JUST UVERworld」&翻譯:ZaLM


ねぇ答えはないよ 今日の景色を(得不到回答 今天的風景)
忘れない様にと 僕は息を止めるんだ(不要忘記 我屏住了呼吸)

昔の経験に足を取られて 在りもしない壁を自分で作ってたんだ(一味的重蹈覆轍 爲自己築起一道無形的屏障)
大事にしすぎると壊れていきそうで(害怕最珍視的東西被毀掉)
かけがえない物を作るのが怖かった(所以不敢把任何東西看得無可替代)

僕たちはこの世界に永く生き過ぎたのかな(我們是不是在這個世界上活得太久了)

ねぇ答えはないよ 今日の景色を(得不到回答 今天的風景)
忘れない様にと 僕は息を止めた(不要忘記 我屏住了呼吸)
與えもしないのに求めすぎていたんだろう 時に過ちが僕の心を試す(不知付出而一味的索取 有時內心受著犯下錯誤的煎熬)

見上げた夜空 葉えたい未來を 開く瞳に強く映し出す(仰望夜空 睜大的雙眼中清晰映出的是希望觸碰到的未來)

昔の自分に 偶然逢って あの頃を思い出してたんだ(偶然相遇過去的自己 往事又重現在眼前)
明日を浮かべながら 寢靜まった町の(漸漸浮現出的明天 夜深人靜了的城市)
ベランダから見る景色は同じなのに(與從陽臺上眺望到的景色一樣)

生きるほどに見えなくなる 素直な本當の気持ちが(我們越來越無法坦誠\表現真實的想法)
綺麗な物ばっか並べても悲しくなるだけだった(雖然美麗的事物擺在眼前 但心中卻只有悲傷)

ねぇ足りない物を 嘆くだけの僕らは(我們只會感慨事物的不完滿)
創ろうとはせず 膝を抱えてるだけで(不著手改善 而只是袖手旁觀)
この先になりたい 自分を描いたら(首先勾畫出一個理想的自己)
今するべきことが見えるから(就會明白現在應該做的事)

太陽の呼ぶ聲に 目が覚めた (在太陽的呼喚中睜開雙眼)
昨日の 赤い海を飲み干して青に変えて行く(飲干昨天的赤色海水 重煥碧藍水色)
キラキラ光る時間の針の上(在閃耀的時間指針上)
風に逆らう雲を 明日の自分に(讓明天的自己和隨風流逝的雲朵)
重ねて行く(幷肩前行)

遮るものが 多すぎるんだよ(前進的障礙多不勝數)
ここに立ってるだけじゃきっと(但只是停步不前就一定無所作爲)

ねぇ答えはないよ 今日の景色を(得不到回答 今天的風景)
忘れない様にと僕は息を止めた(不要忘記 我屏住了呼吸)
與えもしないのに求め過ぎていたんだろう 時に過ちが僕の心を試す(不知付出而一味的索取 有時內心受著犯下錯誤的煎熬)
5年先 なりたい 自分を描いたら(回想5年前理想中的自己)
今するべきことが見えてくるだろ(就會明白現在應該做的事吧)
見上げた夜空 葉えたい未來を 開く瞳に強く映し出す(仰望夜空 睜大的雙眼中清晰映出的是希望觸碰到的未來)

balmung 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()