咆筺のメシア
HARUKI
作詞:志倉千代丸
作曲:志倉千代丸

「Roboits;Notes」OP2

殘酷なる時はいつか〖殘酷的時間是否總有那一天〗
契約の血さえ引き裂くの?〖將契約之血給撕裂得支離破碎〗
拡散が生み出す恐怖〖因擴散產生的恐懼感在降臨〗
真理の為に 今、ここに居るよ〖為了真理 而我現在就在這里〗

意外なクレイジービート〖意外是Crazy Beat〗
めくるめくこのシーン 迂闊な選択〖反復不去的這一幕 不意的選擇〗
歪みゆく 景色は〖不斷扭曲的景色〗
やがて鮮やかに 時間をすり抜ける〖不久之后將生命的光速穿越 就這個時刻〗
咆筺のメシア――――〖咆嘯的彌賽亞――――〗
笑って 泣いた 僕らの1つの夢〖笑過了 也哭過了 我們擁有一個遠大夢想〗
願って 叫んだ どこまでも遠くへ〖呼喊過 我祈愿 向著遙遠的彼方〗
走って 飛ばして 気持ちの集まる場所〖歡笑過 也有過挫折 正對著那一個剎那〗
愛しすぎる この宇宙(そら)の下で〖樹立在這個如此真愛的宇宙間〗
明日を証明したくて〖只是想證明我們的明天〗

大いなる世界の意志と〖面對無堅不摧的世界意志〗
絶え間なく続く負の連鎖〖與其抗衡屢戰屢敗〗
築かれた天地のバベル〖構筑於天地的巴別塔〗
真理の為に 今、大地に立つ〖為了伸張真理 再次聳立於大地〗

不埒なワンサイドプレイ〖命運被不合理的單方操弄〗
世界中の視線 欺くこのゲーム〖這場游戲只為欺瞞世人而開〗
いくつもの パルスは〖數以萬計的謎題〗
やがて輪になって 言葉を超えてゆく〖超越言語 環繞成圓〗
咆筺のメシア――――〖咆嘯的彌賽亞――――〗
迷って 閉ざして とおまわりを嘆いた〖時而迷網 時而封閉 感到前途多難而嘆息〗
潤んで 騒いで バカらしくなった〖時而喜悅 時而慌亂 變得像笨蛋般單純直率〗
はしゃいで 転んだ かけがえのない剎那〖喧囂歡騰 大意失荊州 皆是無可替代的瞬間〗
鼓動の意味 気付かせてくれる〖使我注意到了 這陣悸動的意義〗
明日の約束のために〖只為明日的約定〗

笑って 泣いた 僕らの1つの夢〖笑過了 也哭過了 我們擁有一個遠大夢想〗
願って 叫んだ どこまでも遠くへ〖呼喊過 我祈愿 向著遙遠的彼方〗
走って 飛ばして 気持ちの集まる場所〖歡笑過 也有過挫折 正對著那一個剎那〗
愛しすぎる この宇宙(そら)の下で〖樹立在這個如此真愛的宇宙間〗
明日を証明したくて〖只是想證明我們的明天〗


balmung 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()