「キミモノガタリ」
歌:little by little 作詞:tetsuhiko/作曲:tetsuhiko
TVアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」 ED3

屆(とど)け 屆(とど)け 遠(とお)くへ 送達吧 送達吧 朝向遠方
今(いま)を起死回生(きしかいせい) 涙(なみだ) 預(あず)けて 讓今日起死回生 把淚水托送遠方
この扉(とびら)の向(む)こうに 送向這扇大門的后方
まだ見(み)ぬ明日(あす)が 因為沒有親歷目睹的明天
訪(おとず)れるから 即將到訪
はじまれ 開始吧
長(なが)い 長(なが)い キミモノガタリ 這漫長的 漫長的 君之物語


失(な)くして 気(き)づいて 丟失了 察覺了
叫(さけ)んで もがいてた日々(ひび)が 號啕著 掙扎著的每一天
この道(みち)の少(すこ)し先(さき)を 把這條小路不遠的前方
また 照(て)らしてる 再次照亮起來

涙(なみだ)って 涙(なみだ)って 流落的淚水 流落的淚水
嬉(うれ)しいときに流(なが)したい 在愉悅的當口心愿落淚
綺麗(きれい)な水(みず)たまり 一彎清澈的水洼
浮(う)かべたいのは何(なに)? 究竟想讓何物飄蕩其上
南(みなみ)の空(そら)に瞬(まばた)いている 在南方的天空不斷眨著眼睛的星星們
星(ほし)の數(かず)ほどの出會(であ)いから 就因為有了如同它們的數量一樣繁多的相遇
愛(あい)を學(まな)んだり 地図(ちず)をもらったり 才學會了愛 才得到了指引的方向
つながってく 才彼此相聯

屆(とど)け 屆(とど)け 遠(とお)くへ 送達吧 送達吧 朝向遠方
今(いま)を起死回生(きしかいせい) 涙(なみだ) 預(あず)けて
讓今日起死回生 把淚水托送遠方
この扉(とびら)の向(む)こうに 送向這扇大門的后方
まだ見(み)ぬ明日(あす)が 訪(おとず)れるから 因為沒有親歷目睹的明天 即將到訪
はじまれ 開始吧
長(なが)い 長(なが)い キミモノガタリ 這漫長的 漫長的 君之物語

さよならと手(て)を振(ふ)った 再見之后揮手相送
あの娘(こ)は一度(いちど)も後(うし)ろを 那個女孩就連一次也都不曾
振(ふ)り返(かえ)らずに 不曾回首向后
人波(ひとなみ)のまれて消(き)えた 卷入人潮消失不見

心(こころ)のレンズを雲(くも)らせるのは 令心靈的透鏡朦上霧氣的
自分(じぶん)がついてたため息(いき)さ 是自己呼吐的嘆息
まだたきさえも惜(お)しい場面(ばめん)を 令心靈的透鏡朦上霧氣的
なくしてた 也都喪失丟掉
屆(とど)け 屆(とど)け 遠(とお)くへ 送達吧 送達吧 朝向遠方
今(いま)を起死回生(きしかいせい) 涙(なみだ) 預(あず)けて 讓今日起死回生 把淚水托送遠方
乾(かわ)く風(かぜ)の中(なか)でも 就算在干燥的風中
ボクらは枯(か)れない泉(いずみ)になって 我們也要成為永不枯竭的甘泉
はじまれ 開始吧
長(なが)い 長(なが)い キミモノガタリ 這漫長的 漫長的 君之物語

そう ひとりじゃ何(なに)も出來(でき)ないよ 是的 一個人什么都無法完成
でも 自分(じぶん)にがっかりしないで 但是 永遠不要對自己失望
ほら キミのエンジンは靜(しず)かに燈(ひ)がともりだす 看吧 你的引擎也悄悄得燃起了希望
今夜(こんや) 待(ま)つのも待(ま)たせることも 今夜 等待亦或是讓人等待
得意(とくい)じゃないから奪(うば)いにゆく 只因不擅于此而去自己爭取
そんなキミは間違(まちが)いじゃないさ 如此的你必定不是一個錯誤

屆(とど)け 屆(とど)け 遠(とお)くへ 送達吧 送達吧 朝向遠方
今(いま)を起死回生(きしかいせい) 涙(なみだ) 預(あず)けて 讓今日起死回生 把淚水托送遠方
いつかめくるページに きっとたくさんの人(ひと)が溢(あふ)れる 總有一天在掀開的那一頁上 定會充滿更多的人
はじまれ 開始吧
長(なが)い 長(なが)い キミモノガタリ 這漫長的 漫長的 君之物語
ここからはじまれ 就從此刻開始吧
ひとつだけのキミモノガタリ 這世間僅有的君之物語

=================================================
日文/中文/注音:嬌.@SOSG字幕團 時間軸:neptunehs
=================================================

balmung 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()